ご挨拶|コミュニケーションオフィス クレハ[意識が変われば行動がかわる 行動が変われば結果も変わる 思いをシフトして コミュニケーション力を向上します]

Communication Office Kureha
Communication Office Kureha

ご挨拶

呉羽理子

クレハ
コミュニケーションオフィス クレハ 代表 呉羽理子

クレハ
「情報化社会」の次は、創意や共感などによって築かれる時代がやってくると言われています。
左脳で蓄積する知識や技術に加えて、それらをどう生かすかについて考える右脳的な特質、つまり、人の情動に訴えかけるようなプレゼンテーション力や人間関係を構築する共感力などの素養がますます求められます。

当社の研修は、客観的な事実や論理的な思考を司る左脳的役割と相手の心に訴えかける右脳的役割を意識しながら、それらが有効に相手に伝わるための心理学的アプローチを通して行われるプレゼンテーション研修やコミュニケーション研修を展開しています。
すべて行動心理学やNLP、また看護師の経験を生かした解剖生理、脳科学など学術的にバックアップされた質の高い研修をご提供できるよう心掛けています。

また、研修において「気付き」や「意識の変化」には特に注力している点です。
個人が変われば、信頼をベースとした人間関係も変化し、組織の変革にも影響を与えるパワーも秘めています。

以前、某自動車メーカーの販売会社様のコミュニケーションコンサルティングと研修を担当させて頂きました。
結果として、一つのスター店舗(ロールモデル)を作り上げ、その店舗に牽引される形で他の店舗もブレイクスルーが起こり、販売会社全体で売上を大きく伸ばすことができました。
この事例は、ある一人のSVの意識改革からひとり、またひとりと店長の意識改革につながり、やがて社員へと浸透していきました。
今では、年に一回販売会社をあげてのロールプレイング大会が実施されるようになり、士気の高さが伝わって参ります。

個人の変化、これほど尊いものはないのではないかと、日々感じると共に、皆様のあたたかい眼差しの先にあるより望ましいコミュニケーションを創造するお手伝いをしたいと思っております。

プロフィール

呉羽理子
肩書 研修トレーナー・アナウンサー
資格 米国NLP(TM)
協会マスタープラクティショナー
実績 外資大手自動車メーカー・国内大手メーカー・国内メーカー・外資医薬品メーカー等で4000人の人材開発に携わる。 研修専門分野は、コミュニケーション・プレゼンテーション・ビジネスマナー
テレビ局アナウンサーとして、ニュース、情報番組キャスターなど臨機応変に人や状況に対応してきたノウハウや短い時間で相手の心をとらえるコミュニケーションの極意もお伝えしている。 時流にのったノウハウではなく、行動心理学やNLP、看護師の経験を生かした解剖生理、脳科学など学術的にバックアップされたクオリティの高い研修をお届しています。

出演歴

キャスター・レポーター
呉羽理子
・BBTスーパーニュース YOUドキッ!たいむ キャスター
・スーパーニュースローカル版 お天気キャスター
・「いい生活。」キャスター
・27時間テレビ
・定時ニュース
・リアルタイム レポーター
・富山DASHフォーカスイン レポーター
・BBTスペシャル レポーター
・映画観よう大作戦 春・夏・冬 レポーター
・小田原ケーブル さがみ信金 お金の話 キャスター
・tvk ニュースハーバー 中継レポーター
・JCOM相模原・大和 Hometownレポーター
・宇奈月湖フェスティバル 中継レポーター
                                  他多数
ナレーション
呉羽理子
・BBTスーパーニュース ナレーション
・BBTスペシャル ナレーション
・立川志の輔ドキュメント ナレーション
・CM/パブリシティ ナレーション
                                 他多数
インタビュー
呉羽理子
・妻夫木聡 映画「69」インタビュー
・長澤まさみ 映画「世界の中心で愛を叫ぶ」インタビュー
・内村光良  監督・主演「恋人はスナイパー」インタビュー
・森田芳光監督 映画「海猫」インタビュー
・羽住英一郎監督 映画「海猿」インタビュー
・矢口史靖監督 映画「スウィングガールズ」インタビュー
VP
呉羽理子
・緊急事態を声で伝える EL−1W ・ジャパンライフ ・警視庁 ・高血圧を防ぐには
・ きく姫のQOLを上げるには
                                   他多数